Skyland Ventures tech ブログ

渋谷のVenture Capital Skyland Venturesのいま一番イケてる投資先、nanameue,IncとKaumoの共同技術ブログ

地方大学生がいかにしてスタートアップにジョインするか

nanameue, inc. でインターン中の童銅(どうどう)です。 東京から遠く離れた地方大学生がいかにして渋谷のスタートアップ企業でインターンを始めたかを簡単に説明します。

思い出せば始まりは8月の夏休みです。 当時どうしても、スタートアップ企業でインターンをしたかった僕は悶絶していました。 名古屋で一人暮らしをしながら大学に通っていた僕は、名古屋から通える会社を探していましたが、ほとんどありませんでした。そして、iOSエンジニアを募集しているところは見つかりませんでした。しかし、東京ならたくさんあります。

1時間ほど考えて、東京に行こうと思いました。

思い立ってからは簡単です。webから情報を手に入れて、VCの木下さんtwitter経由で連絡をして、nanameueを紹介していただきました。そして夏休みをインターン生としてフルコミットしました。10月以降は名古屋のマンションを解約し、完全に移住しました。インターンするにあたっていろいろ方法はあります。休学するとか、退学するとか、どれも簡単なことではありませんが、それだけの価値があるものだと思います。

地方だからと言って言い訳するのは格好が悪いですが、学生にとってチャンスや情報が少ないのは事実です。大切なのは貪欲さを持つことだと思います。僕は毎週水曜日に夜行バスを使い、隔週土曜日は新幹線を使い東京名古屋間を往復してまで、大学生活を続けています。そして友達と埼玉で家を借りて1ルームアパートをシェアしてまで、出費を削っています。もう2ヶ月が過ぎて今となっては慣れましたが、これだけ犠牲を払っている僕は相当貪欲なんだと思います(笑)

地方大学生なら貪欲さをもってチャンスと情報を探すことが大切です!

では、また来週